Archive for 'Not Quite Pink'

 

一日の始まりは、ウォーターサーバー!

私たち人間に必要な「水」。

朝起きたらまず、コップ1杯の水を飲むと良いと言われていますよね。一日の始まりに飲む水、せっかくなら美味しい天然水を体に取り入れたい!ウォーターサーバーの水は、天然水で美味しいのはもちろん、冷水、温水、両方あるので、あなた好みの温度の水が、手軽につくれます。常温で飲みたい時にとても便利です。さらに飲みたい時に、美味しい冷たい水が飲めるのは、夏の暑い日はとても重宝します。子供たちは希釈して飲むジュースを作る時に、便利で冷たくておいしいと言って自分たちで楽しんでます。冷水ボタンを押せば水が出る、と言う使いやすさも魅力ですね。ウォーターサーバーの使い勝手の良さもそうですが、何より天然水は美味しい。コーヒーはまろやかに、ごはんはふっくら甘みがでたように感じます。ごはんの好きな我が家は、塩おにぎりが定番となりました。おかずがなくてもごはんが美味しいので具もいりません。もし赤ちゃんをお持ちのお母さんが、ウォーターサーバーを考えていましたら、お奨めします!ミルクを作る時に絶対重宝します。温度調節もできるし、ボタンを押せばすぐ出る。忙しいお母さんは少しでも仕事を減らしたいですもんね。赤ちゃんに安心なクリーンな天然水、お奨めです!

赤ちゃんや幼児の食事に便利です

アクアクララのウォーターサーバーを利用しようと思ったキッカケは、第二子の出産でした。一人目の育児をしていた頃、ミルクや離乳食を作るのに都度お湯や白湯を作っており、大変手間を感じたため、二人目が生まれたら利用しようと思っていました。ウォーターサーバーの利点は、やはり何といっても美味しいお湯や水が手軽に利用できることです。ミルクを作る際もお湯を準備しなくても良いので、赤ちゃんにとってもミルクを口にするまでの時間が短縮できますし、美味しいお水なので安心です。赤ちゃんだけではなく、上の子の食事にも大変役立っています。食事の際にスープなどを大人用の味付けにしても、ウォーターサーバーのお水で少し薄めたり、またスープが熱すぎる場合もお水を足して温度を調整できる点も非常に助かります。

子供が自分で進んで動いてくれます

お湯はやけどの可能性があるので注意が必要ですが、やはり上の子は自分でコップにお水を注ぐのが楽しいようで、毎日お水を飲んでいます。子供の手の届く高さなので、コップを用意しておけば喉が渇いたときに自分でお水を注いで飲んでくれます。これまでは、「喉が渇いた」と言えば冷蔵庫からお茶を出してコップに注がなければなりませんでしたが、今は下の子のお世話で手が離せない時も、上の子は喉が渇けば自分で水分補給ができるので、こちらも助かります。また、子供とは関係ないですが、ウォーターサーバーのボトルは災害時の水としても利用できるので、多くストックしておくようにしています。普段の料理や飲料だけではなく、そういった活用方法もある事もまた魅力的です。関連記事

View original post on 話題のウォーターサーバーおすすめ情報Read the rest


Contents

Advertisement

Calendar

December 2016
M T W T F S S
« Nov    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

6つの安全ポイント!

近年メイドインジャパンが安全であると言うことが世界中に知られるところとなり、多くの人から日本製の製品を問い合わせを受けているというニュースを見ました。
ウォーターサーバーってそういえば一体どこで作っているのだろうと思って調べてみると、なんと日本でも作っているようです。
Mizの樹のウォーターサーバーは数少ない日本製のウォーターサーバーを採用しています。
そこで日本製のウォーターサーバーだからこそ得られる6つのポイントをご紹介しましょう。

衛生面から徹底的にこだわり抜いている

一つ目のポイントは「細菌0」という証明書が付いている点です。
サーバーの製造過程で細菌が付いてしまったらいくらお水が綺麗でも、機械に汚染されてしまいます。
細菌0と言うことを証明されていると言うことは無用な心配をしなくても良いのですね。
二つ目は完璧に密閉された真空パックを用いて、お水が汚染されないようにしている点です。
水はちょっとしたことで汚れてしまいますが、密閉真空パックならば外気に触れる心配が無いため安心です。

地震対策や家電としての性能も確保

三つ目は地震が来たとしても周りへ与える被害を最小限に抑える機能が付いている点です。
地震が起きたときにサーバーがひっくり返り、熱湯があふれ出したら大やけどをする恐れが十分考えられます。
サーバーの重心が低いためひっくり返る心配も無く、ビス留めも出来るため安心です。
四つ目は「PSE」とよばれるマークをきちんと取得している点です。
日本の家電には多くつけられている電気関連の安全性を担保するマークたるPSEマーク。
電気用品安全法という法律に基づいて認証されるため、安全性はお墨付きです。

小さい子どもも飲むであろう水だから

五つ目は環境ホルモンが水にと出さないように対策を取っている点です。
環境ホルモンはお子さんに悪影響を及ぼすと言われており、子育てママにとって不安なもの。
こうした不安を防いでくれているのはうれしいですね。
六つ目は機械の中を自分でメンテナンスが出来るシステムを採用している点です。
3ヶ月に1回メンテナンスをしなければならないのですが、なんとサーバーが勝手に自分で熱湯で中を殺菌できるシステムを搭載しています。

この6つのポイントが日本ならでは

6つも安全性のポイントを挙げられるというのは、きめ細やかなサービスを提供したいという日本人ならではの考え方から現れるのでしょう。
導入したら満足できるかも知れません。関連記事

View original post on 話題のウォーターサーバーおすすめ情報Read the rest

便利機能の紹介です

ウォーターサーバーのように毎日使うものには、かゆいところに手の届く機能が搭載されている必要があります。
なぜならばせっかく購入したにもかかわらず「どうしてこういう所を改良してくれなかったのか」という物を使っていたところでストレスが溜まるばかりだからです。
Mizの樹で使われている日本製のウォーターサーバーには「こういう機能が欲しかった」という便利な機能が様々搭載されています。

温度を設定していつでも自分の好きなお水を飲むことが出来る

従来型のウォーターサーバーは、熱いお湯と冷たいお水を出すことが出来ました。
これだけならばMizの樹のウォーターサーバーでも当然に搭載されています。
ところが他社と違う点が一つあって「冷水も温水も温度調整を出来る」というところです。
冷たいお水を飲みたいときもあれば、ちょっと温めのお水を飲みたいときだってあるでしょう。
細かく温度設定できるのはまさにかゆいところに手が届くと言えます。

工夫されたパックの包装

ウォーターサーバーと言ったら大きくて運ぶのが大変なものというイメージが定着しています。
特に女性やお年寄りにとってみると「あんなものを動かすだけでも大変」なものです。
Mizの樹では「エコバック」と呼ばれる専用の手提げバッグを採用しています。
これならばどんな人でもウォーターサーバーを利用できますから、万人向けと言えるのではないでしょうか。

例え専用の棚がなくても保管に困らない

水の入ったバッグは、サーバーの近くに置かなければなりません。
バッグ自体が結構大きいため、会社側もぴったりの専用の棚を作っています。
これを使うことが一番といえますが、もしも専用の棚を置くスペースがないと言うときでも大丈夫。
サーバーの横に置いておけばいつでもお水を飲めるのです。
バッグに接続するホースも1メートルと長く取ってありますから、多少はなれたところにおいても大丈夫と思われます。

あなたのおうちにおいしいお水を生活を送ってみてはいかが?

このようにMizの樹では、利用者たる私たちが少しでも手間をかけずにサーバーを使うことが出来るようにと様々な工夫を行っています。
もしも新しいウォーターサーバーの設置を検討されているというのであるならばぜひともMizの樹で採用されている、メイドインジャパンのウォーターサーバーも選択肢にいれてみてはいかがでしょう。
ほかの会社ではなかなか実現できない機能が搭載されていることは魅力の一つです。関連記事

View original post on 話題のウォーターサーバーおすすめ情報Read the rest

She’s The Last True Mouthpiece

Ohai! Well, two posts in 2 months…I really need to slow my roll here, right? I’m in danger of actually blogging regularly if I carry on at this rate!

View original post on Not Quite PinkRead the rest

But Then One Day Everything Changed

Ohai! I know what you’re thinking, “Who’s this person who stopped blogging way back in July?” Well yeah, it’s me, I’m back. Maybe for a while or maybe just for today but I woke up today with the urge to blog and so here we go.

View original post on Not Quite PinkRead the rest

Everything Looks Perfect From Far Away

Ohai! I was lucky enough to be invited to wander around a new event tonight and I have some very pretty goodies to share with you!

View original post on Not Quite PinkRead the rest

Let’s Play Pretend



View original post on Not Quite PinkRead the rest

Shining, Gleaming, Streaming

Ohai! I finally got around to showing some Hair Fair goodies. I know its been almost a week but do you have any idea how many hairs there are at Hair Fair? Like, 17 million. At least.

View original post on Not Quite PinkRead the rest

Lord, What Fools These Mortals Be

Ohai! The Secret Affair is opening on the 15th and I am very excited for this because the theme is,
Medieval Masquerade, with a touch of William Shakespeare’s “A midsummer night’s dream”
which basically translates to “amazing stuff Magenta will want”.

View original post on Not Quite PinkRead the rest

A Jewel Of The Summertime

Ohai! It’s Collabor88 time again and  I am super excited for this round not only because the theme is going to be amazing but because MANDALA are taking part and I adore their jewellery so much!

View original post on Not Quite PinkRead the rest

At Your Most Beautiful

Ohai! Summerfest opened last week and it was a total madhouse trying to get in but it’s calmed down a lot now so if you haven’t been yet you simply have to because there are some amazing things on offer. I thought I would share with you one of the new Glam Affair skins that is out there exclusively because..unf!

View original post on Not Quite PinkRead the rest